首のコリをとる方法 日本橋浜町のヒーローズ整体院

詳細情報はこちらに全てまとめております。
今すぐチェック!

https://heros-seitai-23tokyo.com/

首のこりをとる方法は首の前側の筋肉が重要

首のコリというと首の後ろがこると思われると思います。

しかし首の後ろの筋肉は

デスクワークなどで首、頭が垂れ下がり

引き延ばされて

固まっています。

その表裏一体の部分である首の前側の筋肉は

縮こまっています。

 

首のコリには胸鎖乳突筋という筋肉が大事

どうしても大きい声を喉から出そうとすると

その胸鎖乳突筋に力が入ってしまい

声が出にくくなってしまいます

さらに胸鎖乳突筋が張ることで

呼吸が浅くなってしまい

うまく息を吸って声として出るための

準備をおろそかにしてしまいます

そのためカラオケに行く前であったりとか

大きな声を出さなきゃいけないシチュエーション

演技などをされている方であれば発声練習の前に

胸鎖乳突筋を緩めることでしっかり声ができるようになります

 

首のコリをとるには優しくストレッチすることが大事

両手の人差し指から小指の4本の指を首の喉に沿って両脇から開けてください

あまり指には力を入れすぎずにそのままゆっくり奥へと進めてください

この状態で深呼吸をゆっくり行ってください

息をつった時に指が奥まで入ることが感じられるかと思います

その状態で指を上下に動かしてください

そうすることで触っている筋肉が緩んできます

喉の筋肉が緩むとお腹から声が出るようになりますのでまたビーチ深呼吸をしてもらうと空気がたくさん入るのを感じられるかと思います

注意点として指を入れる時の力を強くしすぎないようにしてください

喉のところはすごく繊細な軟部組織がございますのでそれだけ注意してください

首のコリをとりたい方は今すぐことらをクリック

詳細情報はこちらに全てまとめております。
今すぐチェック!

https://heros-seitai-23tokyo.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA