【東京のOLさん必見!】ハイヒール女子の肩こり首こりの原因 日本橋浜町のヒーローズ整体院

詳細情報はこちらに全てまとめております。
今すぐチェック!

https://heros-seitai-23tokyo.com/

ハイヒールを履くと肩こり首こりが起こる?

このような悩みを持たれている方は沢山いらっしゃいます。

これはハイヒールを履いて立ちっぱなしでいる。歩く限り

避けては通れないものとなります。

しかしその構造を理解しきちんとケアすることで

予防、改善していくことは可能です。

それではまずハイヒールを履いた時の姿勢を理解していきましょう

ハイヒールを履くとつま先に重心がかかることが肩・首のコリの原因

ハイヒールを履くとつま先立ちをしているような姿勢になります。

前方に重心がかかるためそれを補うように膝を曲げ、股関節を曲げて立っています。

そこから見栄えをよくするため腰を反り、胸を張ります。

その上の首は二十顎に見えないようにやや下を向きます。

腰痛にもなりうるハイヒールの肩くびこり

ズバリ!見栄えをよくするための反り腰に原因があります。

先ほど述べたように前方重心を防ぐために

股関節、膝関節は曲がっていますが

腰は反っています。

そうすると腰と股関節の間で屈折が起こります。

その状態で上から重力を受け続けるため

その屈折した場所に負担がかかります。

その影響で腰の筋肉が固くなり

腰痛が起こります。

首肩こりの原因はハイヒールの姿勢にあった

今度は胸を張り、やや下を向くこの姿勢に原因が隠されています。

そうすることで胸椎と頸椎、頸椎と頭で屈折が起こります。

その状態で重力を受けるためそこの筋肉が固くなり

頸のコリ、肩こりへと繋がります。

ハイヒールの肩・首コリが膝の痛みを出現させる可能性も!

同様に膝関節、股関節でも屈折が起きている為

膝の痛み、ふくらはぎ、脛の痛みも起こるのです。

ハイヒールの姿勢により全身に痛みが及ぶ可能性もある

我々は生活している以上重力の影響を受けています。

その為重力を受けた時に連動性が架ける場所の筋肉が頑張ってしまうことで

筋肉が張り、痛みへと繋がっていきます。

ハイヒールの首肩こりの改善の秘訣

痛みを改善する方法、ハイヒールによって疲れた体をケアする方法は

その体の連動性を獲得してあげれば

克服できます。

そこでおすすめの体操がこちらです

身体の痛みが出る部位はその1部分に負担がかかっていることが

原因となります。

それは昔怪我したところをかばっていたり、

日常生活やスポーツの場面での姿勢、体の使い方で頑張りすぎていたり

ハイヒールという体の構造として

適応しずらい履物などは体の部分部分に負担をかけてしまいます。

だからといってビジネス場面やプライベートでも

綺麗でいたい大人の女性にとっては

ハイヒールは必需品ですよね

そんなあなたの身体の痛みがなく

せいかつし、いつまでも綺麗でいていただけるように

今後もハイヒールに関しての情報発信をしていきたいと思います。

肩くびのコリでお悩みの方はこちら

 

詳細情報はこちらに全てまとめております。
今すぐチェック!

https://heros-seitai-23tokyo.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA