膝が痛い!半月板損傷を手術しないで治療したいあなたへ 日本橋浜町の整体ヒーローズ・整体院

詳細情報はこちらに全てまとめております。
今すぐチェック!

https://heros-seitai-23tokyo.com/

半月板損傷と膝の痛み

膝関節を滑らかに動かす役割を持っている

大腿骨と脛骨に挟まれた半月板が損傷することです。

損傷することにより膝の曲げ伸ばしがスムーズにいかない

半月板がひっかっかて痛いということに繋がります。

「半月板損傷」の画像検索結果

半月板損傷と膝の痛みはなぜ起こる?

半月板損傷はスポーツの時におこると思われがちですが。

普段の日常生活でも起こる可能性があります。

膝に負担のかかる歩き方や姿勢をとっていて

膝周りの筋肉が固くなり

関節に対しての負担が大きくなり

そこに何かひねる動きが加わることで

損傷へと繋がります

半月板損傷の膝の痛みは手術しないで治るの?

半月板損傷と言っても

その損傷の程度によって

手術が適応かそのまま保存療法で行くのか

受診した病院の医師が判断してくれます

手術適応でない場合の半月板損傷による痛みは

整体と自分で行える自主トレを行う事によって改善できます。

半月板損傷の膝の痛みに対する具体的な施術方法は?

膝関節周りの固くなっている筋肉を緩めること。

関節面を整えること

正しい筋力発揮をすることで

半月板損傷による痛みは改善が見込まれます。

半月板損傷の膝の痛みの時に緩める筋肉

「ハムストリングス」の画像検索結果

こちらのハムストリングスを緩めていくことが必要です。

この筋肉が固くなると

立ち姿勢の時に前方重心となり

脛骨に対して大腿骨が覆いかぶさるような反応になります。

その為膝関節の前側にストレスがつねに

かかり続けていることが考えられます。

その状態で膝が捻じれる刺激が加わると

半月板損傷へと繋がっていきます。

以下の動画で緩めてみましょう↓

半月板損傷と膝の痛みでお悩みの方はこちら

詳細情報はこちらに全てまとめております。
今すぐチェック!

https://heros-seitai-23tokyo.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA