脳梗塞のリハビリをしたい どこへ行けばいいの? 日本橋浜町のヒーローズ整体院

脳梗塞の発症からリハビリの開始まで 

脳梗塞になられた方が最初に入院する病院は

急性期病院というところになります。

ここでは脳梗塞に対しての処置と

全身の状態管理が主に行われます。

リハビリスタッフもいるため

リハビリを受けられます。

しかし多くて1日2回合計2時間

平均して1か月半入院し

自宅に退院するかリハビリ病院への転院となります。

脳梗塞でリハビリ専門病院でのリハビリ

こちらは理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が複数在籍しており

1日合計3時間のリハビリが365日受けられます。

しかし入院できる方は脳梗塞発症後2か月以内の方が対象となります。

また、入院期間は150日(高次脳機能障害が診断についた方は180日)

となります。

問題はその後です。

リハビリ専門病院では自宅に帰るまでは支援してくれますが

その後にリハビリ難民となる方が多くいらっしゃいます。

脳梗塞介護保険でのリハビリ

介護保険を利用してのリハビリでは

訪問リハビリ、デイケアというところで

個別のリハビリが受けられます。

これらを受けるにはお住まいの市区町村より

介護認定を受けていることが条件となります。

介護認定の等級によって点数が決められており

保険内で利用できる頻度が決まってきます。

脳梗塞医療保険でのリハビリ

こちらは病院で受けられる外来リハビリテーションになります。

脳梗塞の発症から150日を過ぎると月13単位(1単位=20分)

しかリハビリを受けられないため週に1時間も受けられないことになります。

脳梗塞で自費でリハビリを受ける場合

病院や介護保険でのリハビリよりかは値段は高くなります。

がしかし・・・

自分の好きなだけ受けることができる。

自分で先生を選ぶことができる。

その為あなたの目標へ向けての

最短ルートを掴めることになります。

脳梗塞のリハビリで当院は初回はお試し価格で提供しています。

多くの人にまずは当院の技術を知っていただきたい為

お試し価格を設けております。

本気でリハビリを受けて

ご自身の目標を達成したいという方の

ご来店お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA