日本橋浜町のヒーローズ・整体院院長プロフィール

 

資格

理学療法士
パームスオステオパシー

アドバンスコース合格

臨床経験

200床のリハビリ専門病院で9年間勤務 

延べ21,700人以上の治療実績

スポーツ経験

小学3年生から野球をはじめ

中学、高校、専門学校と野球一筋

学歴

福岡県立武蔵台高等学校

福岡和白リハビリテーション学院

職歴

新上三川病院

(整形外科・リハビリテーション科)

宇都宮リハビリテーション病院

(リハビリテーション科) 主任理学療法士

江東リハビリテーション病院

(リハビリテーション科) 主任理学療法士

主任理学療法士になり

マネジメント部門に従事。

現場に携わるのが使命と感じ

ヒーローズ整体院を開業。

 

家族構成

素敵な妻とかわいい息子との3人暮らし

座右の銘

思い立ったが吉日

(何かをしようと思いついたら、すぐに実行したほうがいい)

学術研究

第50回全国理学療法士学術大会
第33回回復期病棟連絡協議会
第33回、34回、35回関東甲信越理学療法学

私の思いを聞いてください

私は理学療法士として9年間リハビリテーション専門病院に勤務していました。

その中で出会った多くの患者様はご病気されたこと、お怪我をされたことに大変後悔されていました。  

長期の入院をされる方の多くは日常生活に多少の支障があるけど,まだ頑張れる。

自分の身体の事ではなくて家族のことを優先して考える。そんな心優しい方ばかりでした。  

しかしご病気、お怪我をして入院するようになってしまってはお金も時間も無駄にしてしまいます。

その先にある明るい未来、楽しみにも支障をきたします。そうならないために当院を利用してほしいのです。  

この世は健康でいることが1番大切です。健康な身体こそが1番の財産です。

それを世の中に伝えたい。多くの方の明るい未来を作る力になりたい。

そんな思いで整体院を開業する決意をしました。  

私も以前は1人の患者でした。

中学校の時から骨折を3回、専門学生の時に交通事故で肩を脱臼しそこから反復性脱臼症となり合計で20回抜けていました。

その影響からか首のこり、頭痛、腰痛に悩まされる日々が続きました。接骨院や病院を何件もめぐりましたが一向に体調がよくならないし

脱臼の恐怖でスポーツができない!

そんな時にオステオパシーという治療の哲学に出逢いました。

オステオパシーは症状があるところを見るのではなく、身体全体を診る施術方法です。

筋肉、骨格、神経、内臓、循環機能、精神状態

これらすべてが調和されて人間は健康と言える。人間に本来備わっている自然治癒力が発揮される。

そのオステオパシーの上級コースまでマスターしたときに

この施術方法で多くの健康に悩む方を救う。

これが私の生きる道だと確信しました。

しかしそこに1つ疑問が起こりました。ではなぜ体に痛みや、しびれなどの症状が出てしまうのか?

それは小さいときからスポーツや教育を通して学んできた身体の使い方、姿勢、心の持ち方が間違いだったのではないか?

そうです。人間は顔、表情が1人1人違うように立ちやすい姿勢、座りやすい姿勢、動きやすい体の使い方が違います。

それなのに指導者の教育方法、学校の授業の姿勢を正さなくてはならない統一した教育。

これらが合わない体のつくりの人もいるということに考えが行きつきました。

その結果その人に最適な身体の動かし方姿勢を見つけその方法をお伝えできる施術方法も勉強しました。

この2つを組み合わせたら今現在症状が出ている方の症状を根本から改善し、かつ予防ができる。

さらに症状が出る前の方の予防及びパフォーマンスアップもできると確信しています。

しかし私に技術があろうと、知識があろうとこのかんがえ、そして健康を世に広めていくには

多くの方に知ってもらわないと実現できないのです。

おかげさまで多くの方にご利用いただいていますがまだまだ私の目指すところには到達できていません。

必ず技術と知識で必ずご納得いただける成果を出します。  

お願いがあります。

私の思いを世の中に広めるチャンスをください。

私に1度だけでいいのであなたの身体を健康に導くチャンスをください。  

ご来院お待ちしております。

営業時間外のお問い合わせはLINE@またはメールフォームからお願いいたします。