当院に寄せられた膝の痛み一覧はこちら

あなたは当てはまりますか?

・歩く時に膝が痛いのを改善したい

左膝だけが痛いのをどうにかしたい

階段を痛みなく昇り降りしたい

・自分の膝の痛みの改善に合う場所を探している

・反対の膝まで痛くなってきてどうにかしたい

手術はできれば受けたくない

膝の痛みが出やすい生活習慣

長時間の立ちっぱなし座りっぱなし

長時間同じ姿勢でいると筋肉が固くなり酸欠状態になります。

本来筋肉は動かすこと機能を発揮するので

長時間の同じ姿勢は筋肉が固くなり体をゆがませ

その結果膝周りの筋肉を固くします。

背筋を伸ばして胸を張る姿勢がいいと思い込んでいる

この場合股関節周りとふくらはぎの筋肉が固くなり膝関節の隙間を狭くします。

その状態で歩く、階段を登る、しゃがむなどの動作を行うと膝に痛みが出ます。

過去に脊柱管狭窄症や坐骨神経痛があった

「脊柱管狭窄症」の画像検索結果

脊柱管狭窄症や腰椎椎間板ヘルニア、坐骨神経痛があるとそり腰になりやすく

お尻の筋肉、ふくらはぎの筋肉に力が入りやすい状態です。

腰や股関節、足首周りが固くなることで膝の負担が増え痛みとなります。

変形しているから痛いと思い込んでいる

ヒールを履く時間が長い期間があった

「ハイヒール」の画像検索結果

ヒールを履いていた方は外反母趾、偏平足になりやすく歩く時にかかる体重が膝にかかりやすい。

その為足の裏、足の指の状態によっても膝の痛みは出現します。

自分に合った歩き方をしていない

「歩行周期」の画像検索結果

歩く動作は足を着くとき、足を上げるときによって使われる筋肉が異なります。

体のバランスが崩れ歩く時に必要な筋力をうまく使えていないと

膝に負担がかかり痛みとなって出現します。

ストレスが溜まっている

「ストレス」の画像検索結果

身体の痛みがサインとして出る場合。家庭でのストレス、職場でのストレス、今後へのストレスなど

そのストレスが大きくなった時、またはある程度解決していた時

今まで頑張りすぎていたあなたの身体は悲鳴を上げ痛みが出るのです。